IKaのマホ釣りNo.1

ぱにぽにの姫子を愛でたり思い過ごしたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

落書き姫子02

himekomother.gif

さてさていよいよ今月20日発売となりました「MOTHER3」に備えまして、実家からスーファミ本体と「MOTHER2」のカセットを引っ張り出して参りました。もう一度「MOTHER2」を頭からプレイし直そうと思ったのですね。

久しぶりに電子を走らせるスーファミは、枯れた川へ水を流し込んだように力強く生気を取り戻し、モニターに画像を映し出します。


ROMのバッテリーバックアップが死んでいました。


一緒に発掘してきた「風来のシレン」も「平成 新・鬼ヶ島」も、全滅でした。なんというか、力が抜けてしまいました。もう、とうの昔に戻る場所なんて失われていたんですね。罪だなぁ、バッテリーバックアップ。任天堂のHPによると、電池交換は1本につき1050円。高いと思うか安いと思うかは個人によるところでしょうが、もう一度生き返らせるのもどうなんだろう、と思い留まってしまいました。

このまま「MOTHER3」の発売を迎えることにします。

そして、やはり一緒に発掘してきた「海腹川背」を遊ぶ俺。
あー。やっぱ面白ぇー。
  1. 2006/04/03(月) 21:09:39|
  2. ぱにぽに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

コメント

あぁもうっ!二人ともカワイイんだから!!(*´Д`)ハアハア
  1. 2006/04/03(月) 22:36:19 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

なんと奇遇な。
自分も昨日スーファミ引っ張り出してシレンとか他いろいろ懐ゲーやってました。
長時間かけた輝かしいデータ達が消えてました。
でもまだスーファミって古い感じがしないんだよなあ。

MOTHER3どんだけ待ったことかー。
ここはIKa氏が前言っていたように、あまり期待しすぎずに待ちます。
ちゃんと感動できるかちょい不安。
  1. 2006/04/03(月) 23:06:55 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集]

ウラガン、この絵をキシリア様に届けてくれよ!これは、いいものだーーーっ!(萌死
  1. 2006/04/04(火) 00:03:28 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

素敵コラボに感動した。残る天才科学者のお友達はベッキーしかいないネ!
しかしぱにぽにのサイトで海腹川背さんの名前を聞くとは…。
  1. 2006/04/04(火) 00:30:47 |
  2. URL |
  3. さっぽ #-
  4. [ 編集]

あ~なんかぱにぽにとマザーは相通ずるモノが…なんかこう…ヘンな生態系とかw
もちろん好きな献立はカニドリアですね!!俺?ごまあぶらですよ(最悪
  1. 2006/04/04(火) 00:52:13 |
  2. URL |
  3. 絵板において名無しさん #-
  4. [ 編集]

おおっ!これまたカワイイ姫子と6号さんですね(*´д`*)
後ろの12年前のラーメンマンっぽいキャラが気になりますw
…MOTHERシリーズは未プレイだったりしますので…orz

それにしてもSFCカセットのROMがおシャカですか…。
…FM紋章の謎&聖戦の系譜やDQⅤ&Ⅵのセーブデータが心配だ…。
ダメ元で今度確かめてみよう…。(--)
  1. 2006/04/04(火) 01:16:48 |
  2. URL |
  3. 桜神 #CZUBwZ9Q
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます~

なんだかシンクロニシティな感じです。
僕も前情報を見たい衝動をおさえつつ、期待せずに待ってます。

そして海腹川背は腕鈍りまくり。ずずーん。

好きな献立:カニ
かっこいいと思うもの:カニ

MOTHERはよく言う「やって損はないゲーム」ということで。町中の人に話しかけたくなる衝動に駆られるテキストは秀逸ですよー。
  1. 2006/04/04(火) 22:47:13 |
  2. URL |
  3. IKa #E4DFdVb.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikapani.blog55.fc2.com/tb.php/53-857fd8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。